お知らせ

立ち会い・面会などの制限緩和について2022.09.17

立ち会い・面会・ダイニング利用条件の緩和

・分娩時の立ち会い者の条件
・面会者の条件
・ディナーご利用者の条件
・入院患者様のダイニングご利用に関する条件
について、これまでコロナワクチンの2回目接種済証明書または2週間以内のPCR検査陰性証明書の提示を条件としておりましたが、9月23日からのご来院やご利用に関しまして、証明書の提示は不要とさせていただきます。

9月23日より分娩時の立ち会いおよび面会時の入館人数が2名様まで可能になります。

ご来院当日には毎回、過去2週間の健康状態の確認を行いますので、来院予定のご家族様は健康管理を十分に行なって頂きますようお願い申し上げます。
当日や2週間以内に何らかの症状がみられた場合には入館していただけないことがございますので予めご了承ください。


外来の付き添いについて

付き添い可能な機会が増えます。

10月1日から下記項目の付き添いが可能です。
・助産師外来健診時
・超音波スクリーニング検査時 (初期・中期Ⅰ・中期Ⅱ・後期スクリーニング)

付き添いの条件は、夫(パートナー)もしくは代理のご家族(18 歳以上)1名
付き添いを希望される方は、来院時に付き添いの方と一緒に「症状確認表」を記入し、受付に提出の上「付き添い許可証」をお受け取りください。

お知らせ一覧へ