入院案内

お祝いディナー

当院では、ご出産いただいた方への当院からのお祝いとして、リーガロイヤルホテルのシェフによる本格フレンチディナーをお出ししています。赤ちゃんの誕生という何よりのメモリアルに経験豊かなシェフによる四季折々のメニューで心からのお祝い、おもてなしをさせていただいております。
現在コロナ感染防止対策によりお部屋でのディナー食となっております。

2021年 3月~4月のお祝いディナー

早春の候、日ごとに春の訪れを感じると共に、食材豊かな季節がやって参りました。今回のお祝いディナーは、旬の春野菜を豊富に取り入れたメニューをご用意致しました。ごゆっくりお楽しみ下さい。

お祝いディナーについて

いろいろな魚介と春野菜のオードブルプレート
fruits de mer variés avec légumes printemps

 最初のオードブルは、5種類の魚介料理と、旬のお野菜を組み立てたプレートです。
1品目は、才巻き海老をブイヨンで火を通し、クスクスと、ヨーグルト風味の海老マヨソースを添えています。2品目は、ボイルをしたほたる烏賊と、春菊のピューレを混ぜ合わせたジェノヴェーゼです。そら豆とかぶを添えています。3品目は、さわらの白ワイン蒸しに、芽キャベツとグリーンピースのソースを添えています。4品目は、真だこの蒸し煮にを、バルサミコ酢風味に仕上げ、うどとサラダを添えています。5品目は、細かく刻んだスモークサーモン入りのホタテ貝ムースを、キャベツで巻き包み、スチームで火を通し、コンソメジュレを添えています。
その他、旬のお野菜を盛り合わせた一皿です。

白アスパラガスのクリームスープ カプチーノ仕立て
crème d'asperge blanche en cappuccino

 スープ料理は、白アスパラガスと玉葱をチキンブイヨンと共に煮込んでお作りしましたクリームスープです。カリカリにソテーしたベーコンと、泡立てたミルクの泡を浮かべてカプチーノ仕立てにしています。白アスパラガス独特のほろ苦い風味をご賞味下さい。

真鯛の海藻チーズパン粉焼き さくら海老と新じゃがのエクラゼ
filet de daurad en croûte de plantes marines

 お魚料理は、“アマルガム”という、若布・昆布・ナチュラルチーズ・粉チーズ・パン粉などの混ぜ物を、真鯛のフィレに被せてオーブンで焼き上げたお料理です。香ばしい若布の風味が味わえます。付け合せに、新じゃが芋を、やわらかくボイルした後に、炒って水分を飛ばし桜えびを加えたお料理と、スナップえんどう・うるいを添えています。トマトソースでお召し上がり下さい。

牛フィレ肉のステーキ 赤ワインソース
filet de bœuf poêlé accompagné de légumes chauds

 お肉料理は、はしばみ色に焼き上げた牛フィレ肉のステーキです。じっくり煮込んだ赤ワインソースでお召し上がり下さい。付け合せには、筍のロースト・小玉葱の蒸し煮、その他温野菜を添えています。

苺とラズベリーのムースケーキ
gâteau à la mousse aux fruits rouge

 デザートは、苺とラズベリーのムースを、ラズベリー風味のビスキュイで重ね合わせた、円柱型のケーキです。表面には、数種類の赤い果実を混ぜ合わせたコンフィチュールと、メレンゲ菓子を添えています。いちご風味のヨーグルトソースでお召し上がり下さい。 様々な、桃色同士のコントラストが、春の陽気に誘われると共に、ディナーのラストを締めくくります。

パン
pain

コーヒー又は紅茶
café ou thé

シェフのプロフィール

桶谷 幸司シェフ

平成2年2月 辻調理師専門学校 フランス シャトー エスコフィエ校 卒業
同年3月 フランス リヨン近郊 当時ミシュラン一つ星レストラン ラリヴォワール 研修
同年9月 リーガロイヤルホテル 入社 コーヒーハウス コルペーユ
平成6年6月 レストラン ボーリバージュ
平成10年7月 宴会 調理 サプライホット
平成13年7月 フレンチレストラン シャンボール
平成20年7月 リーガロイヤルホテル東京 カフェ コルベーユ シェフ
平成23年8月 大阪大学付属病院内 スカイレストラン シェフ
平成27年3月 竹村医学研究会 小阪産病院 シェフ